« コロナ | メイン | その上にいる者 »

けききき

麻雀は順位を競うものですがこうゆうときは勝てる、こうゆうときは負けるとゆうパターンが皆さんにも体感であると思います
こういう風に打てればトップを目指せる
と、頭では解っていてもなかなかイメージの通りにならないのが麻雀です
2着というのも大体こう打てば2着になれる
同じようにこう打ったら3着になりやすい
こう打ってるようじゃラスだよなとか麻雀中にも思ったことはあると思います
普通はトップを目指すゲームゆえにトップ以外の取り方を軽視しがちになってしまいますが、他の着順の取り方を知ることも実は大事なことです
成績の収支が収入に至る事実から狙って2着を取りにいこうとか、せめてラスを回避しようとか今はこう打った方がいいなと攻めのバリエーション、守りのバリエーション引き出しを多くもつ人もいると思います
別に何も考えずに打っても麻雀は勝てる時は勝てるし考えても勝てないときはあります
ただ前者だと勝ち負けのブレ幅は大きくなり後者は安定します
そして4人でやるのだから単純勝利確率は25パーセントとなるため安定して連帯率を高めラスを回避する打ち手に諭吉が残ると考えます

ちょっとたまには麻雀について真面目にがっつり書こうとおもっていたのだけどお客さん来たからおわり

富山市蜷川137-5
WAVE21ビル1F
TEL.076-428-0064
2020年08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31